09.10
Tue
久しぶりに更新致します。

体調不良もあるのですが、ただ多忙なだけで更新を滞ってました…。

そろそろ休み欲しいけど、あと2Weekはノンストップで仕事…。

気合入れなおして頑張ろうっと。


またも懲りずに躾です。


自らの意思で人間からペットとなったぶるぅ。

全ては四つんばいでの行動となる。

となればトイレだって例外ではない。

まだ羞恥心の残るぶるぅにとっては鬼門かなと思っていた。

しかし現実はちょっと違っていた。

お風呂の途中で突然、湯船から上がりしゃがんでトイレする事があったのだ。

理由は簡単。

「トイレまで歩いて床汚すの面倒だから(笑)」

お風呂途中で尿意を催すとそのまましてしまう事もあるのだとか…。

しかししゃがんでから、異変に気付く。

目の前に人がいることを。

いつもであれば、お風呂は一人で入る。

だから気兼ねなくやっていたらしい。

しかしその日は私がいる。

しゃがんでからちょっと後悔したらしい。

終わってからもの凄く恥ずかしかったらしい。


そのことがあってから、おしっこはお風呂に入る前にと約束はさせた。

しかし四つんばいでの放尿は別。

躾なのだから。

「ご主人様、おしっこします…。」

ホテルのバスルームにてトイレをする場合は絶対四つんばいにさせている。

しかも全て「よし」の命令を貰ってからでないとさせてはもらえない。

片足を上げてから、その言葉を発するように躾けた。


足がプルプルして、耐えられない寸前までガマンさせる。

その羞恥心といったら、目の前で放尿する比ではないと考える。

「よし!」

私の声と同時にぶるぅの尿道からおしっこが噴出す。

その勢いもさることながら、床に跳ね返る音でもぶるぅの羞恥心をくすぐる。


全てが終わったぶるぅは、放心状態になる。

「よく出来ました。」

その言葉を聞くをぶるぅは安堵した表情と羞恥の入り混じった顔になる。

まだまだ躾けるところは沢山ある。

スポンサーサイト
[PR]


comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/71-ad05c0c9
トラックバック
コメント
Mrs.Pieさん、コメントありがとうございます。

そうです。
大も小も構わずです。

外ではちょっと大は…、ですが、ウチではちゃんとさせてますよ。
今では鳴れたものです。

高速道路はまだやったことないので、Mrs.Pieさんを見習わせてさせて
みますね。

また、宜しくお願い致します。
BA | 2013.09.10 21:30 | 編集
トイレを見られるのは、すっごく恥ずかしい。
でも、それって禁断の誘惑?

高速道路で渋滞にはまってしまったら、どうなさるのかしら?
わたくしも、そんなことがありまして、青ざめるわたくし。もう限界、ということで道のわきに車を止めてもらい、後部座席のドアをあけまして、前部座席のドアもあけまして、そこでいたしました。

これがきっかけで、高速道路に入ると、ときどきこれをさせられます。

BAさまは、首輪でつないで裸のままオシッコさせるのかしら?
ドアを閉めたまま
見られながら?

Mrs.Pie | 2013.09.10 10:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top