07.25
Thu
新しいカテゴリーです。

ひらがなで書けば、元フランス大統領みたいにも聞こえるし、某落語家みたいにも聞こえる。

でも、この場合は「見られる事を快楽に変える」事になる。


とはいえ、初心者がそう簡単にに出来るものでもない。

ましてや、相手が乗らない限りは出来るわけもない。


ウチのぶるぅは…、露出恐怖症。

普段でもあまり露出の高い服は着ない。

できるならパンツとかジーンズになってしまう。


しかし、何故か極度の暑がり。…私もですが。

自宅ではタンクトップ等を愛用しているようですけど、一度外に出ると決めると重装備。

普段着はガッチリガードしている。

露出なんて無理…かな?


しかし悩んでも仕方がないので、ちょっとだけトライさせてみた。


その日はたまたま、仕事の関係で時間が合わず、待ち合わせをすることになった。

しかも待ち合わせはお互いの住んでいる場所からは離れているため、ぶるぅは高速バスで

待ち合わせ場所にやってくる手筈になっていた。


待ち合わせ場所のバス停には、勿論重装備のぶるぅが小さな鞄を下げて待っていた。

普通に声をかけ、ちょっと買い物も含めて近くのデパートに向かおうとしたとき、

「トイレに行ってきます。」

と、ぶるぅが声をかける。

高速バス内で眠っていたのか、トイレに行く暇がなかったようだ。ましてや、見知らぬ土地

での待ち合わせなので、ちょっと不安もあったのか緊張していたようだ。

それが、ちゃんと待ち合わせ出来た途端に、気持ちが緩んだようだ。

「じゃ、目的のデパートのトイレにしよう。」

声をかけ、歩き始める。

逢えた嬉しさでウキウキしているぶるぅではあったが、尿意もあるので足早になっていた。

とはいっても、私の歩くペースとは程遠いので、ついていくのが大変らしい。


その日は夏の終わりに近い時期だったので、行き交う人の服装も夏服が多い。

女性などは年配の方ですら、薄着。しかしぶるぅは重装備。

「今日は暑いね。」

普通に声をかけてみる。

「うん、暑いから今日はスカートにしようか悩んだの。」

スカート? 普段は履かないはずの。

「珍しいね。」

「前にスカート姿が見たいっていってたから。だいぶ悩んだの。」

「へぇ…」

「着いてから暑かったら、着替えるつもりで持ってはきたんだけどね。」

チャンスだった。

「じゃ、着替えたら。トイレで。」

「…、はい!」

ぶるぅの顔が笑顔になった。

この日にぶるぅは何とかスカート姿を見せたかったようだ。

この時とばかり、畳み掛ける。

「じゃ、ついでにパンツも脱ごうか?」

「………、えー?」

ぶるぅから発せられた正直な返事。

「嫌ならすぐに履けばいいでしょ。」

「……でも…、恥ずかしい…」

「ちょっとだけやってごらん。」

「……はい。」

ぶるぅが折れた。

歩きながらだったが、だいぶ頑なに拒否していたのだが、最後には折れた。

「ちょっとだけだからね。」

「はいはい、」


目的のデパートのトイレは1階にあった。

このときの用事は大したことではなかった。

むしろブラジャーを着けずにデパート内を歩くつもりでいた。

しかしぶるぅは何故かこのタイミングでスカートを持ってきていた。

「いいね、ぶるぅ。」

「…はい、」

そういってぶるぅをトイレに送り出す。


10分ぐらい経っただろうか?

うつむき下限で、上目使いのぶるぅがトイレから出てきた。

今まで見たことのない、スカート姿のぶるぅ。膝下まである、白っぽいスカートだった。

今まではユニセックスな服装が多かったぶるぅなので、目新しさもあった。

「トイレは済ませた?」

「はい…」

力の無い返事。

「脱いできた?」

「…………、スースーする。」

産まれて初めての事だったらしい。

パンツの無い格好でスカートを履くこと自体、初めて。

「どう? 感じは?」

「………、恥ずかしい。」

表情が強張っている。

後で知った事だが、ぶるぅの表情が強張っているときは、もの凄く興奮している時なのだ。

その時の表情ももの凄く強張っていた。苦悶を浮かべたようなその表情から興奮しているとは

少しも読み取れなかった。

「脱いできたパンツ、見せて。」

更に畳み掛ける。

「………」

無言のまま、ポーチのジッパーを開け、ほんの少し開いて見せてくれた。

白のレース模様が見える。

ぶるぅは言葉少なにうつむき加減だった。

「じゃ、用事すませようか。」

おもむろにぶるぅの手を取り、歩き出す。

「? すぐに履くんじゃないの?」

ぶるぅの表情が更に強張る。

「違うトイレにしよう。」

そういってぶるぅの手を取り、歩き出した。    …続く。
スポンサーサイト
[PR]


comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/41-3ecc6f0c
トラックバック
コメント
怪さん、いつもコメントありがとうございます。
励みになるお言葉ありがとうございます。

懐かしさもあるという点からしてもやはりお手本として
ぶるぅ共々、頑張らせて頂きます。

ありがとうございました。また宜しくお願い致します。
BA | 2013.07.25 20:57 | 編集
こんにちは。
これまでの内容とは打って変わっての羞恥プレイ・・・。
今までのはある意味SM的なプレイだったので、
私にとっては懐かしさもありましたが、
今回からのプレイはかなりリアルタイムなプレイなので、
また、違った意味で愉しみになりました・・・。

これからのぶるぅさんの変貌振り・・・期待してます^^w
『怪』 | 2013.07.25 17:21 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top