07.28
Thu
更新が滞っております。
ご無沙汰しております。

もう夏です。

今年もまたイロイロとやろうかと、考えております。
今回も戯言ばかり恐縮ですが、書いてみようと思います。
いろいろあって、いろいろ考えてたら、面白い言葉が浮かんできた。

見せる

これ、重要なキーワードじゃないかと。

例えば、オ●ニーしたとします。

誰もいないトコでやった場合は、単に自分の欲求を解消したと判断出来ます。
もやもやとした気分を晴らすためにやった行為となるでしょう。

ただ、これを誰かに見てもらうとしたら、どうだろうか?と。

嫌悪感を示す人もいるでしょう。
呆れる人もいるでしょう。
興味津々になる人もいるでしょう。

他者がどう思うかは別として、やってる当人としては、「見せたい」という気持ちなんでしょう。
人から見られる事で興奮する、ということ。
中には、蔑まれるのを望んでする人もいるでしょう。

では、ただ見せるだけで良いのでしょうか?
最初の数回であれば、ただするところを見てもらうだけで、十分性的興奮は得られると思います。
ただ、回を重ねるごとに、その新鮮さは失われていく。
興味を持って見に来た人だって、同じ事の繰り返しでは多分飽きられ、「もういいや」って事に
なると思います。

そこで、気持ちが折れる人もいるでしょう。
でも、貪欲な方であれば、更なる高みを目指して、何か別の行動を取るはず。
過激な方向に走る場合もあると思います。
コスチュームを準備したり、道具を増やしたりとか、いろいろあると思います。
それでも最終的には飽きが出るかもしれませんし、後戻りできない状態になる場合もあります。

ここでちょっと考えて欲しいのが、「どう見られているか?」ということ。
その行為をしている自分が、どんな風に見えるのか?
あまりこの事を意識してって事は少ないと思います。

例えば、主と従の関係で、従側が主にオ●ニーを見てもらうとします。
その行為はま、よくある事ではあると思います。
プレイの導入部分であったり、命令としてさせる事もあるでしょう。
ただそこに「見せる」という行為を足すとどうなるか?と。
「見せる」といってもいろいろあると思います。
従側が、主の喜ぶ形を取り入れたオ●ニーであれば、主の満足度は倍増すると考えます。
寝た状態のオ●ニーを、立ったままの状態で始めてみるとか。
ベッドの上でしかしないものを、あえて玄関先でやってみるとか。
いつもではない従の姿を「見せる」。

この「見せる」。なかなか効果のあることだと思います。
ここを考えてみると、違った世界が広がるのでは、と思います。
つまりは、いつも行っている単調なプレイではなく、「見せる」ものと考えて
やらせる、やる、のも良いのではないかと。

従側は常に「見られている」、「見てもらう」、「見て喜んでもらう」を考える。
主側は、どんな行為であってもしっかりと「見てあげる」、そして喜ぶ。

ただ勘違いすると、大変な事にもなります。
「見せる」という単語だけで、容姿がいいからとか、魅力的だとかという意味ではない事です。
そりゃ、容姿の良い方が「見せる」を意識したことをすれば誰だって目を奪われます。
当然です。

でも、全てがそうでないように、容姿が良くない場合だってあるわけです。
ウチだって、例外ではありません。
容姿からすれば、多分良い方ではありません。
アブラ身タップリですし(笑)
ゴーマルオーバーのおばちゃんですから(笑)
ブロともさんは、ぶるぅの容姿は見てますので、お分かりになると思います。
でもぶるぅにはそれなりに「見せる」能力はあると思います。

ある例というか、先日ぶるぅと一緒に早起きして観に行った映画、「アイリス・アプフェル
80歳を過ぎたおばあちゃん、しかもNYファッション界のカリスマ的存在のおばあちゃんの映画でした。
その映画でそのおばあちゃんが言った言葉が印象的でした。
しっかりと記憶していないので、曖昧な形でしかありませんが、
自分は小さい頃から、容姿が良くないとわかっていた。
 そして容姿が良くなるとも思っていなかった。
 だから自分は、自分がステキに見える姿を考える努力をした。
」、と。

自分がステキに見える」ということ。
ものすごく大事なキーワードです。
どんなにデブだって、チビだって、ブスだって、何か見せる事ができるものはあるはず。
それを探して、そして見せていく。
難しいかもしれませんけど、その努力はしてみる価値はあると思います。

ウチの子、ぶるぅは、ここ1年近く、ほぼ毎日、オ●ニーしてます。
最初は、体から染み出るエロさを増やす為、させた事です。
ま、ぶるぅの事だから、1ヶ月続けばいいかなって思ってやらせた、この行為。
もう1年です。しかもほぼ欠かさず。
体調が悪くても、プレイをして満足した日でも、欠かさず毎日。
だからといって、オ●ニーが上手になったわけでもなく、ちょっと感度が良くなった程度ですが、
ぶるぅにとっては、目覚ましい進歩です。
ぶるぅも最初は、「しないと怒られる」からしてた、オ●ニー。
でも途中から、報告するたびに褒められる喜びを知ったようです。
本人の性的満足度もあったのでしょうけど。
そして最近では、その行為と見て欲しがるようになりました。
見てもらうことで、喜んでもらえる」からなんだとか。
これもぶるぅが考えて、そして自分で見つけた魅力なんだろうな、と思います。

他にも、最近ぶるぅは、逝き顔をしっかり見せるようになりました。
これも喜んでもらえるからなんだそうです。
逝き状態になると、長くて1時間近くその状態を維持できるぶるぅ。
最後の方は、ほぼ意識もなく、だらしなく口を開け、舌を出し、白目をむいてます。
そんな恥ずかしい姿をちゃんと晒せるようになったのです。
(まだ他の人には見せれませんけど(笑))

ぶるぅもまだまだこれから、この「見せる」行為を勉強させる必要があります。
「見せる」ことについては、まだまだなので。
見せれるようになったら、多分、ちょっとは公開も出来るようになるのかな?と思います。

ブログを最後まで読んで下さった方々も、「見せる」という行為。
少し考えて、実践されてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
スポンサーサイト
[PR]

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/264-16fd1098
トラックバック
コメント
@i♀さん、いつもコメントありがとうございます。

いつも素敵なコメントを頂き、大変活力を頂いております。
おっしゃるように、見せるには、飾らないことが一番だと
思いますし、それでこそ伝わる真実があると思います。

飾らないからこそ、惹きつけられる何かが伝わってるような
気がします。@i♀さんのblogはだからステキなんですねぇ。

今後も宜しくお願い致します。
BA | 2016.08.01 10:53 | 編集
見せる行為・・・

いろんな事を考えていました。

現在私は連ねる事で内面をある意味曝け出しているのですが

ありのままを綴るしかできないのと

また私が飾ったところで鍍金でしかないので

やはりありのまま綴り続けて行こうと思ったのでした・・・

*

ぶるぅ様の逝き顔、私凄く魅力的だと思うのです

他人には見せたくない気持ちもわかるのですが

BA様にだけお見せしているその意味・・・(///Д///)

毎日暑いですが、お二人様ともご自愛くださいませ。
@i♀ | 2016.07.29 20:45 | 編集
亭主&女将さん、いつもコメントありがとうございます。

いつも素敵な女将さんのお姿拝見させて頂いております。
少しでも何かのヒントになればと思い、書いてみました。
思い出す事もありますよね。私もそうです。
そしてまた何かを発見することもあります。

お互いにやれるところまで頑張りましょう。
今後も宜しくお願い致します。
BA | 2016.07.29 11:50 | 編集
見せる行為♪

考えさせられますね~

僕達も年甲斐もなく画像を公開しておりますが
その時々の思い出が蘇って編集しながら
性欲増進に役立っております♪

ブロともさんを始め閲覧者が楽しんで覗いてくれる間は
更新を続けて行こうと考えております(*^^)v

魅力的な
ぶるぅさんのご活躍を同年代として応援しております♪
遊誠会 | 2016.07.29 07:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top