09.19
Sat
おはようございます。

連休初日。

皆様に良い連休でありますよう。
また、閑話休題。

ちょっと前ですが、某有名歌手とそのセフレによる、クスリを使った性交が話題になりました。

あの、あれです。Cって人の話です。

クスリを使うと異常に感度が上がり、今までに経験したことのない、快楽を得られるというヤツです。

更に古い話だと、某有名俳優とそのセフレによる、クスリを使った性交で、セフレさんが亡くなるという

こともありました。Oって人の話です。

また、最近はだいぶ少なくなりましたが、未だにアダルトビデオなんかでは、媚薬を使ったセックスを

題材にしたものもよくありました。

これもまた、感度が良くなり、いままで経験したことのない、セックスを味わえるという触れ込みで。



今、挙げた三つの事例。

要は、理性を失わせることに主眼があるように思えます。

つまり普通の性交なら、おのずと自分で理性というブレーキをかけてしまう。

これを取っ払って、言わば獣としてのセックスをしようという事なんだと思います。

人としての性交ではなく、単にオスとメスの性交。

狂ったように自己の快楽の為だけを貪るという感じでしょうか。


あくまで私見として述べます。

私たちの関係からすれば、まだまだ未熟な部類での性交だったのでしょうね。

理性を失う行為を敢えてクスリに頼ってしまうのですから。

言い換えれば、クスリを使わなければその状態に入れないという事ですよね。

簡単なのかも知れませんけど、その分リスクも大きくなります。

失うものを多くなります。


主従の関係を築いていらっしゃる、同じ趣向の方々から見れば、なんと幼稚な事かと言われるでしょう。

主従の関係を築けている状態なら、従側は理性を失った状態にあるのですから。

マトモな方から見れば、狂気の沙汰ですけど。

でも主従の関係を築いている同じ趣向の方々からすれば、マトモと言われている世界はなんと退屈な世界と

思えることでしょう。


更に突き詰めて言えば、クスリを使った性交を好んで行っている方々というのは、多分、互いにMなのだと思います。

お互いがキモチ良くなる事を望んでいる訳ですから。

主従の関係からすれば、従側は主様に全てを委ねて理性を失う事をする、主側は従側を理性を失った状態で意のままに

操るのが楽しいのであって、どちらかがキチンと判断できる状態にあり、コントロールできる状態にあると思います。

しかし、クスリを使った関係では、どちらも理性を失った状態にあるか、失いつつある状態にあるわけですから、

お互いの状態なんて確認できるわけがありません。

ただ自己の快楽を貪るケモノなんです。

お互いが快楽を貪ってしまえば、コントロールなんて出来るはずがない。

だから、俳優Oのように相手を死に至らしめる事になったのだと思います。

歌手Cも多分あのままの状態であれば、同じ結果になったのでしょうね。


対等な立場で理性を失った性交ってこの上なく危険な事だと思います。

もちろん、主従の関係を築いている人でもその度合いが未熟であれば、従側を死に至らしめる事になるでしょう。

でも、主側が理性を失わないでコントロール出来てこそ、主従の関係は成り立つように思えます。

言い換えれば、主従の関係って、ワンランク上の世界なんじゃないかなって思います(笑)

クスリも使わず、理性を失った状態に出来るんですから。

その分、健全な感じがします。

あくまで私見なので、その点はご了承下さい。


スポンサーサイト
[PR]

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/238-1fae37a5
トラックバック
コメント
@iさん、いつもコメントありがとうございます。

何だか、嫌な思い出を思い出させてしまったようで、申し訳ございません。
大変な想いをされたようですね。
今後、注意致します。

主従のチカラという意味で書いたので、その旨ご了承ください。

今後も宜しくお願い致します。
BA | 2015.09.20 22:12 | 編集
こんばんは・・・

クスリですか。

思い出してしまいました・・・

私は昔、監禁された事があり

その際クスリを使われたこと

ちょっと思い出してしまいました・・・

凄くつらい記憶です。

*

確かにクスリで狂わせて快楽を叩きつけるなど

精神を狂わす趣向からの快楽からすれば、なんと幼稚なもの。

そう考えると、主従って凄いですよね(*ノωノ)
@i | 2015.09.20 03:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top