06.09
Tue
前回よりだいぶ間が空きました。

書く内容を悩んで悩んで、ここまで引張りました。

何を書いてもマユツバな感じにもなるのですが…。


何も新しい事はしていないといえば、していない。
かといって、成長はしている。
ものすごいペースで…。
気付いたら、目の前に壁があった。

右を見ても、左を見ても、その壁はまっすぐ続く。

前に進もうと思うなら、その壁を越えないと進めない。

左に進んでも、同じ壁が延々と続く。

右も同じだ。


前に進むなら、この壁を越えないと…。


そんなに高くはない壁。

よじ登れば越えれそうなぐらいの壁。

でもその壁を超えるのは容易ではない。

近づいてみると、それはツルツルとした表面の壁。

色は…、もやがかかったような白っぽい壁。

顔を近づけてみれば、自分の顔がはっきりと見えるような鏡面状の壁。

あたかも、自分がふたり居るような錯覚さえ覚えるような壁。

手を差し伸べると、曇った向こうにいる自分が手を差し伸べてくる。

そして、壁を通して触れ合う。

笑えば、笑い返す。

へんな顔をすれば、変な顔で応える。


壁があるように見えて、壁は無いのかも…。

でも触れた手は冷たい。

壁なんだ…。


上をみれば、空がある。

手を伸ばした先でその壁は途切れている。

ちょっと手を伸ばせば、その縁に手をかけられそう。

壁と空の間を、虫や鳥が行き来する。


壁を超えると向こうに行けるんだ…。

壁から少し離れて、壁の向こうが見えるか、試してみる。

…………

何も見えない…。

……、でも、妙に惹かれる。

自分が立っているところより、何故か明るい感じがする。

自分が立っているところは、何故かちょっと居心地が悪い。

ちょっと湿った感じのする場所。

ジメジメッとした感覚。

でも、壁の向こうから流れてくる風は心地よい。

耳を澄ませば、風が吹き抜ける小さな音が心地よい。


何よりも壁に映る自分の姿が明るく見える。

何の迷いもない、生き生きとした感じ…。








向こうに行ってみたい……

行ってみたい……



昔の冒険家とかは、こんな感じで前に前に進んだんだろうな。

この先には何かある!、絶対に何かある!って思いながら。

そんな冒険家たちの気持ちがよく分かる。

この壁を越えてみたいって思えるよ、ホント。


何かなくてもいい。

あの壁を越えたら、何かが変わりそうな気がする。

変わるっていうか、なんていうか…、言い表せないけど、

何かが変わる。

そんな気がする。

自分の気持ちに素直になれそうな、そんな感じ。



手を伸ばしてみよう。

でも、壁の表面がツルツルしてるから、越えれないよ。

多分、そうだよ。


行きたいんだけどなぁ。これじゃ……。


じゃ、左に行って渡りやすいところを探してみよう…。

でもずっと同じ壁だったしなぁ。

右も一緒か……。

まっすぐ行けたらいいんだけど、さっきもぶつかったしな。

通り抜けられる感じじゃないし……。


差し伸べた手の先にいる、もうひとりの自分が羨ましいよ。

その子はもう向こうの人にみえるもの。

羨ましくて、その子を見てられない。

全くの自分なんだけど、ものすごく羨ましい。

見れば見るほど、羨ましくなってくる。


……、行かなきゃ……。

ダメでも進まなきゃ…!

まずはやってみよう!

出来ないかもしれないけど、やってみよう。





懸命に手を伸ばして、ツルツルの壁を掴んだトコまでは覚えてた。

気付いたら、壁を越えてた。

思ったより簡単だった。

風景は変わらない。

自分の後ろに壁があるだけだった。

さわやかな風も、楽しそうな雰囲気もあまり感じられないけど、気分はいい。


振り返って、手で壁に触れてみる。

………一緒だ

何も変わってない……。




!!

変わってないはずだった。

何も変わっていないのに、自分の表情が晴れやかだった。

悲しい顔なんかしていない。

する気もおきない。


そして気が付いた。

今いる場所からみた、壁の色が少し暗かったことを。

壁の向こうの自分は楽しい顔をしても少し憂いがある。

戸惑いや躊躇が見える。


でも、さっき見た自分はそんな感じはなかった。


そして、もうひとつ気付いた。

壁の向こうの自分には、何もない。


今いる自分には、青い首輪がついている。その壁には映らない青い首輪が……。
スポンサーサイト
[PR]

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/217-756c435b
トラックバック
コメント
North Fieldさん、いつもコメントありがとうございます。

ご無沙汰でした。

人それぞれいろんな見方ができるので、あえてそんな感じで書いてみました。

何か感じるものがあれば、良かったと思います。

BA | 2015.06.10 06:59 | 編集
お久しぶりです!

いつも訪問ありがとうございますღ(❛٥❛ღ)。oO

なんていうか

自分たちに 置きかえて読んでました♥︎\( ˆoˆ)/\(ˆoˆ )/♥︎

north field | 2015.06.09 21:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top