07.24
Thu
おはようございます。

ご無沙汰しております。

PCの調子がイマイチで、いつも使ってるPCがダウンし、別のを使うつもりが
うまくゆかず、更新が滞っておりました。

今もまだちょっと不安定なので、更新滞りがちになります。
なので、リニューアルも棚上げ状態です(><)

気長にお待ちください。
前回、目隠しでは1勝1敗の結果になっている。

スイッチが入るようになってからのぶるぅは、着実に進化している。

でも、ホントに進化しているのか不安な面もある。


目隠しはホントに不安になる。

闇夜を歩くだけでもだいぶ不安になる。

ただ目隠しという程度では、アイマスクの隙間から漏れて差し込む明かりが

その不安を少しでも和らげてくれるものだと思う。

その和らぎすらも取り去ってしまうと、どうなるか?


以前、サランラップによる拘束もやってみた。

これは意外にぶるぅには好評だった。

但し、ラップを取った後にものすごく寒いとう不満は言われたが……。


この二つをまとめてみることにした。

アイマスクを着け、さらに頭をテープ状のもので拘束してしまう。

昨今の大人のおもちゃには、静電気で張り付くテープなるものがある。

これは髪の毛があっても張り付かず、なかなか秀逸。

それをぶるぅの頭に巻いてやる。

安全も考えて、鼻と口と耳の一部だけは出すような形にしてみた。


アイマスクをされた状態でのテープ巻きはぶるぅには恐怖以外の何物でも

なかったらしい。

「何? 何?」

を口にし続ける。


徐々に暗くなる視界。

元々暗いのに更にその明かりをも閉じ込めてしまう。

不安のカタマリ。

見えない状態で、乳首を愛撫するだけでも、いつもと声が違う。

「あぅぅぅ……!」

もうテープを巻かれている時点で、興奮と不安は絶頂となり、そして、

蜜壺もその潤いを増してゆく。

パブロフの犬と化したぶるぅ。

何かをされると、興奮もするが、不安もある、しかし蜜壺はしっとりと

潤ってくる。

不安なんだなと感じるところは、執拗にしがみついてくる事。

乳首を愛撫するときも、唇の先端だけで、どこにも触れないように

細心の注意をしながら、ねっとりと愛撫する。

そうすると、その唇の感覚を見つけたぶるぅの腕が私を探し始める。

そして見つけると必死にしがみつく。

………そして、蜜壺がまた潤いを増す。


殆ど愛撫が要らない程、ぶるぅの蜜壺が潤っているので、流れとして

たっぷりと弄び、そして突き上げた。


情事が終わり、愚息を蜜壺から抜いたとき、初めて分かったこと。

蜜壺が大洪水だったこと。

シーツのシミがそれを物語っている。

おねしょと見まがうぐらいに濡れている。

「興奮した?」

まだテープは取っていない状態で尋ねてみる。」

何も言わず、頷く。

「すごいお漏らしだよ、分かった?」

「………、わかん…ない……」

ゆっくりとテープを外し、そしてアイマスクを取る。

うつろな目のぶるぅ。

そして飛び込んできたシーツのシミ。

そして布団の山に顔を埋める。

「………恥ずかしい…」

「またスイッチ、見つけたね。」

「………、うん……」

「また成長したね。いい方向に育ってるね。」

ゴーマルオーバーのおばちゃんにかける言葉ではないが、そんな事は気にしない。

自分の気持ちが二十歳なら、それでいいのだから。

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/178-a67cb5a5
トラックバック
コメント
なほこさん、いつもコメントありがとうございます。

まだPCの状態は一進一退なので、ゆるゆるやっていきます。
今日はまだいい方なので。

ネタはあるのだけど、なかなか書けなくて…。

スイッチはいっぱいあると思います。
そのうちのひとつを見つけたに過ぎないのでしょうけど、
そのひとつひとつを入れていければいいのではないかと
思っています。
入れずに終わる人生より、入れて納得するほうがまだいいかな
って思いますので(笑)
BA | 2014.07.26 06:15 | 編集
BA 様

こんにちは
毎日、暑い日が続きますがBA様、ぶるぅ様、お変わりはございませんか?

暫く更新されていませんでしたので心配でしたが、PCの調子だったのですね、安心しました。


髪の毛はくっつかないテープとは拘束テープですか?
あれは不思議なテープですよね。
されたことはまだ一度もありませんが、ご主人様は使いさしをお持ちでした…(…(⌒-⌒; ) )

また スイッチ を発見されたのですね。
自身では知らない部分をBA様により見つけていただいたこと、ぶるぅ様はとても恥ずかしくそして嬉しく幸せに、感じたのではないかなと思いました。(^_^)
なほこ | 2014.07.25 13:54 | 編集
怪さん、いつもコメントありがとうございます。

ゴーマルでもその気になれば成長するってコトですよね。
ぶるぅも気持ちは女子高生らしい(笑)ので。
ただ見栄えがアレなので、とりあえずミソジだそうです(笑)

お互いに愉しい性生活であることを願うばかりです。

しっかし、こうも暑いとお肉一枚脱ぎたくなります(笑)
お体、ご自愛ください。
BA | 2014.07.25 07:36 | 編集
おはようございます(^^w

いつにも増して素晴らしい情景描写に、
読むにつれ私の頭の中は蜜ツボから溢れる液体とそれによって濡れるシーツが鮮明に見えました・・・。

そして、女性の悦びを覚え、女として成長していくぶるぅさん・・・・。
今後がホントに楽しみでなりません・・・。

仰る通り、お互いが成長するのに年齢は関係ありません。
こと、性に関しては・・・・。
私達夫婦は常々〝歳相応なんてクソ食らえ♪〟で遊んでますので・・・(^^v

お互い、成長するパートナーをいつまでも可愛がり、
愉しい性生活を送りましょうね・・・(^^w


これから暑さも増してきますので、お身体ご自愛下さい・・・。
『怪』 | 2014.07.24 07:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top