03.18
Tue
おはようございます。

春らしい天気になってきました。

週末は野外でぶるぅが始めた別の趣味に付き合って、体の芯まで冷えました。

まだ油断は出来ないってことですね。



限定記事が続きましたので、いつもの備忘録に戻ります。

尚、限定記事はブロともさん他にしか公開しておりません。

ご了承ください。

どうしてもという方は、コメントもしくは拍手コメントにてご連絡頂ければ、

可能な限り、ご検討致します。この点はぶるぅからの厳命なので、ご了承ください。

御手数ですが、宜しくお願い致します。


…、内容は前回の続きになります。
ぶるぅはいつの間にか起きていた。

そして、指先で私のチ●ポを触って楽しんでいる。

「おはよう。」

「おはようございます、ご主人様。」

「ゆっくり寝たね。」

「まだなんかフワフワするけど、ゆっくり寝ました。」

「………、触ってるって事は、またしたくなったでしょ。」

「へへへへ…(笑)♪」

ぶるぅの笑顔は、偽りのない、エロさを含んだ笑い。

エロなネタで話をすると、必ずこの笑いになる。

私の中では、「ヘヘヘ笑い」と呼んでいる。

男性によくあるスケベ笑いの際の「ヘヘヘ」によく似ているから、そう名付けた。

この笑いがあるときは、ぶるぅが楽しんでいる証拠でもある。

「いっぱいシタけど、まだしたいの?」

「マ○コのモゾモゾが止まらないの……」

「おま○こがモゾモゾしてるんだ。」

「はい、朝からずっと。乳首は朝から勃ったままだし……♪」

そういって、自分の胸を掴み、乳首をこちらに見えるように向けてくる。

先ほど吸引して大きくした蕾がこちらを見つめている。

「じゃ、どっちでするの?」

「………、お尻♪」

「ぶるぅはお尻好きだね。完全にハマったみたいじゃん。」

「……、まぁね♪」

「じゃ、ちゃんとお願いしなさい。」

「……、ご主人様、ぶるぅのケツマ○コをイジメテ下さい、お願いします。」

ちゃんと躾されたことを守るようになっている。

恥ずかしい言葉をちゃんと言う。

お尻の穴を犯すときは「ケツマ○コ」と言う。

「おま○こ」と言わず、「ま○こ」と呼ぶようにする。

ちゃんと守っている。

それだけ従順になった証拠。



……続きます
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/135-bdbd1ccf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top