--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.04
Thu
おはようございます。

久しぶりにまたやらかしました。

ウチの玄関で鍵かけようとして、握ってたのが車の鍵。

無意識に施錠ボタン押してました……。

押して気がついた。

…あ、違う!


以後、気をつけます……。


続きです。



また少しずつ、ピストン運動を始める。

「ぐぅぅ……、ぐぅぅ…」

ピストンするたびに漏れる声。

艶も色気もない、獣のような叫び声。

「あぶぅ……、あぶぶぶぶぅぅ……」

まるで幼児語のような……。

しかも蜜壺はいつにない収縮をしている。

そんなに大きくないぶるぅの蜜壺がウネウネと動く。

「ぐぅぅぅ……、ぐっ……、ぐぐぅぅ……」

その締め付けに屈するように、愚息は白いため息をついた……。



愚息を蜜壺から離す。

倒れ込んだままのぶるぅはそのままの体勢。

虚ろな目。

半開きの口。

ぶるぅは堕ちていた。

しかも喘ぎ声が変わってからずっと……。

いわゆる逝きっぱの状態。

気を失いかけた状態、つまり堕ちる寸前の状態で逝きっぱになっていた。

今までは、すぐに堕ちてしまっていた。

しかし、2穴責めによって、快楽が優先されてしまい、いわゆる逝きっぱ状態、

別の言い方をすればトランス状態になっていた。

最近のAVで見られるトランス状態が間近で見られた。

絶叫に近い言葉にならない状態で、騒ぐ熟ビデオを見てるよう。

作り物なんじゃないか…という考えが一変した。

あるんだって事。

実際にぶるぅが発する言葉はそのものだった。



逆に言えばぶるぅがその域に到達したということ。

2穴という責めで、その域に達した。

元々持っていたスイッチを探しだし、そして入れる事が出来たということ。


だから、タイトルも「調教 一」から「調教 二」に変わっている。

このスイッチを見つける事が出来たのは偶然だけど、それが常に探せるかは

まだわからない。

しかし、それを検証する機会は意外に早く訪れることになる。


……続きます。
スポンサーサイト
[PR]

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://bluecallorwoman.blog.fc2.com/tb.php/188-357f7278
トラックバック
コメント
なほこさん、いつもコメントありがとうございます。

私は冬が大好きです。

ウチの子はスイッチだらけで(笑)
次々スイッチが見つかります。
なほこさんの成長ぶりも拝見させて頂いております。

お互いにがんばりましょう。
BA | 2014.09.05 07:15 | 編集
BA 様

こんばんは
ご無沙汰しておりました
夏が来たと思えばもう秋・・あっという間に寒い冬がきますね。
寒い寒いという毎日、私は冬が苦手ですが今年はご主人様との1年目を迎えるので冬が好きになりそうです^^
(単純です♪)

BA様とぶるぅ様は本当に相性が抜群に良いのだなぁと思います。^^
次々と見つけ出されるスイッチ。
私もご主人様に色々と見つけていただいております。
従者にとってもはとても幸せな事です。
ぶるぅ様もさぞ嬉しいかと思います。^^
なほこ | 2014.09.04 17:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。